Lifestyle Notes
My Kitchen Lab
My Kitchen Lab

簡単でおいしいChoy Sumのお漬け物の作り方です。毎日食べてもあきない、昔ながらのシンプルなお漬け物です。2〜3日で食べられるので、ぜひお試しあれ。

プルドポークの作り方と冷凍方法です。プルドポークをつくったことがない方にもわかりやすいように説明しています。

作り方は簡単だし冷凍保存もできる、そして食べ方もいろいろあるので、一度つくっておくと便利なプルドポークの紹介です。

Anovaで作る極上サーモン料理のレシピです。今回は52度で45分間調理し、味付けはレモンとディルを使った洋風に仕上げてみました。

ステーキや油を多く使う料理のとき、酢玉ねぎを添えて一緒に食べるのが好きです。口の中がさっぱりしてバランスがよくなります。生でも食べやすい紫玉ねぎを使っています。色もきれいです。

オーストラリアでもよく知られている「紅茶キノコ(Kombucha)」をつくりはじめました。米麹、味噌、納豆、ぬか漬け、古漬けなどいろいろな発酵食品をつくることが生活の一部になっていますが、また一つ作業が増えました。

ルバーブから練り梅風ができました! 半信半疑でつくってみたら、見た目も味も梅にそっくりです。ルバーブは手に入りやすいので、これから常備できそうです。炊きたての白いごはんにぴったりですよ。

庭の紫蘇が育ち、収穫期をむかえました。今年は紫蘇ジュースをつくりました。鮮やかな色が美しく、目でも楽しませてくれるジュースです。

Anovaを買ってから、家庭で極上のステーキや魚料理が食べられるようになりました。いつもの素材で、です。真空調理、奥が深いです。

白いごはんに鰹節の削りたてをのせて醤油麹をたらりとまわしかけたり、おひたしや酢玉ねぎにたっぷりかけたり。それだけでいつもの家庭料理がごちそうになります。我が家ではとても重宝している調理道具の紹介です。

オーガニックの味噌づくりをしています。麹から手づくりしています。仕込みの習慣ができれば、それほど手間でもありません。生きた味噌のおいしさに感動します。発酵の力ってすごい!

庭の紫蘇が収穫時期をむかえました。友だちにつくってもらった紫蘇を使ったサラダがおいしかったので、すぐにまねをしてみました。紫蘇が香る・トマトと玉ねぎのさっぱりサラダのレシピです。



POPULAR POSTS
  • アイハーブおすすめビタミンC化粧水
  • ドラム式洗濯機のパッキンの交換方法
  • 酢玉ねぎ
  • anovaでつくる極上ビーフステーキ
  • anovaでつくる温泉卵
  • FUJIFILMのPCAutoSaveのインストール方法
  • オクラをぬか漬けに