Lifestyle Notes

【簡単レシピ】Anovaでつくる極上やわらかステーキ

2018年09月02日

anovaでつくる極上ビーフステーキ

Anovaでつくる極上やわらかステーキのレシピです。

我が家で一番お気に入りのビーフオイスターブレイドステーキ(Beef Oyster Blade Steak)という部分を、ミディアムレアに仕上げます。

旨味たっぷり後味さっぱりの赤身で、とにかくやわらか〜いので息子がもりもり食べます。

関連記事

ビーフオイスターブレイドステーキって?

ほんの数ヶ月前まで、オイスターブレイドを買ったことがありませんでした。

知人宅で焼肉をご馳走になってきた夫が「ちょっと! スーパーマーケットで見かけるオイスターブレイドって、おいしいよ!」と興奮気味にいうのです。

調べてみたら、日本では「みすじ」にあたる部分のようで、コールスではキロあたり17ドルぐらいの牛肉です。

パッと見たところでは大部分が赤身で脂身が少なく、真ん中にスジがあります。

その赤身には旨味があふれていて、あらためてオージービーフの美味しさを発見しました。

シンプルなステーキ

anovaでつくる極上ビーフステーキ

材料は、ビーフオイスターブレイドステーキ(300g)、塩、黒こしょう、オリーブオイルです。

anovaでつくる極上ビーフステーキ

常温にしたビーフオイスターブレイドステーキに塩こしょうをしてシリコン製の袋に入れ、オリーブオイルを加えたら、できるだけ空気をぬきます。

ミディアムレアに仕上げる設定温度と調理時間

低温調理するときの設定温度ですが、「Sous Vide Basics」というガイド(Anova本体と一緒に送られてきた)には「Tender Beef(25mm)54.5℃  1-4hours」とあり、数回は54.5度にしていました。

ですが、もうちょっとレアにしたかったので53.5度で2時間にしてみたら満足いく仕上がりになりました。

anovaでつくる極上ビーフステーキ

ところが、長電話をしていて気がついたときには3時間以上も放置していたことがありました。

実際には4時間近く調理していたはずです。

そうしたら!

これまでで、ベストなミディアムレアステーキが完成しました。

anovaでつくる極上ビーフステーキ

ということで、ビーフステーキをミディアムレアに仕上げる最高の設定温度は53.5度、調理時間は3〜4時間がいいと思っています。

仕上げにひと手間

anovaでつくる極上ビーフステーキ

低温調理後の牛肉の水気をキッチンペーパーでしっかり拭き取ります。

そうすることで表面に焦げ色が早くつき、完璧な火加減で調理したミディアムレアステーキに火が通ってしまうことをふせぎます。

そして、熱々に熱したスキレットで片面づつ20秒くらいじゅうっじゅうっと焼きつけたら完成です。

味がたりなければ、少しの醤油でひきしまりますが、シンプルに塩こしょうがおすすめです。

オイスターブレイドの旨味がぐっと強調されます。

さいごに

同じ牛肉を別の調理法で焼いたことがあります。

Weber(ウェーバー) のバーベキューグリルで炭火焼き、それからフライパンでも焼いてみました。

焼き加減とともに肉の旨味の差が歴然!

これには本当に驚きました。

バーベキューグリルで炭火焼きにすると、ウッドチップの燻されたいい匂いはしますが、どうしても火が通りすぎてしまいます。

Anovaで低温調理したようなレア加減にするのはむつかしいです。

フライパンで焼いたら、子どもは正直なもので、ちょっとかたいめのステーキはすすみませんでした。

Anovaの強みは、赤身の牛肉をやわらかく仕上げられることだと思います。

「これが、同じ牛肉?」と疑うほどに別物でした。

Anovaでつくる極上やわらかステーキ
材料
  • みすじ……300g
  • オリーブオイル……適量
  • 塩……少々
  • 黒こしょう……少々
作り方
  1. みすじに塩こしょうをする。
  2. 密封できる袋に1とオリーブオイルを入れて空気をぬく。
  3. Anovaで温度(53.5度)と時間(3時間)を設定して、低温真空調理をはじめる。
  4. 低温調理後の牛肉の水気をキッチンペーパーでしっかり拭き取る。
  5. スキレットで片面づつ20秒くらいじゅうっじゅうっと焼き、焦げ色をつける。
メモ
  • 味がたりなければ、少しの醤油でひきしまりますが、シンプルに塩こしょうがおすすめです。オイスターブレイドの旨味がぐっと強調されます。
  • Anova専用のシリコン製の袋を使用しています。





POPULAR POSTS
  • 【簡単レシピ】Anovaでつくる温泉卵、20分と30分でとろとろ加減が違う!
  • 【簡単レシピ】Anovaでつくる極上やわらかステーキ
  • 【簡単レシピ】Anovaでつくる極上サーモン料理(レモン&ディル風味)
  • 【簡単レシピ】Anovaでつくる鶏ハムは驚くほどしっとり&パサつきなし
  • 【簡単レシピ】プルドポークの作り方と冷凍方法
  • 【iHerbおすすめ】毛穴のつまりや鼻まわりのざらつき対策に手放せない化粧水
  • 【iHerbおすすめ】かかとのガサガサやひび割れがつるつるに! O'Keeff's for Healthy Feet・フットクリーム
  • 【iHerbおすすめ】日焼け後のケアにはこれ! 冷蔵庫に常備しているアロエジェル
  • 40代のシンプル・スキンケア – クレンジングをやめた –
  • 【簡単レシピ】紫玉ねぎで酢玉ねぎ