Lifestyle Notes

春を迎えたゴールドコースト、季節はずれではありますが、紫蘇を収穫して紫蘇ジュースと紫蘇醤油をつくりました。鮮やかな色が美しく、香り豊かで、甘酸っぱさがたまらないジュースです。

庭で収穫した赤唐辛子がたまってきたら、熟成させてからタバスコ風ソースにして使っています。どんな料理にも合うので、酸味と辛みが好きな人におすすめです。

添加物いっさいなしの自家製パセリふりかけの紹介です。佃煮もふりかけも、つくってみたら意外と簡単ですよ。

パセリが大量に収穫できたので、佃煮とふりかけにしてみました。今回は、玄米ごはんによくあう佃煮の作り方です。

ほんの短い期間にしか楽しめない紫蘇の実(穂紫蘇)。今回は佃煮にしてみました。

我が家のパッションフルーツが収穫時期を迎えたようです。自然に落ちますが、そこからの追熟を待てずに食べてしまうくらい、おいしい!

どんどん実がついてきた我が家のパッションフルーツですが、いつの間にか鳥たちにいたずらされてしまいます。熟して食べられるまで育つように、さぁ、どうしよう?

ティーチャーエイドのMiss Rの影響で、我が家でもパッションフルーツを育てています。何がきっかけになるかわかりませんが、日々の生活の中で、息子の興味の芽が育てばいいなと思っています。

ラベンダーって増やせるの? 挿し木ってどうするの? 今回はラベンダーの増やし方を紹介します。

ルバーブから練り梅風ができました! 半信半疑でつくってみたら、見た目も味も梅にそっくりです。ルバーブは手に入りやすいので、これから常備できそうです。炊きたての白いごはんにぴったりですよ。

庭の紫蘇が育ち、収穫期をむかえました。今年は紫蘇ジュースをつくりました。鮮やかな色が美しく、目でも楽しませてくれるジュースです。

いちごが大好きな息子のためにいちごを育ててみました。オーストラリアの市販品では味わえないおいしさが楽しめます。口いっぱいにひろがるみずみずしさと甘酸っぱさがたまりません。



POPULAR POSTS
  • アイハーブおすすめビタミンC化粧水
  • ドラム式洗濯機のパッキンの交換方法
  • anovaでつくる温泉卵
  • anovaでつくる鶏ハムは驚くほどしっとり
  • anovaでつくる極上ビーフステーキ
  • アゼリークのビタミンC美容液
  • 玄米甘酒