【簡単レシピ】生ハムとたっぷり野菜のオーブン焼き

生ハムと野菜のオーブン焼き

温かい野菜をたっぷり食べたいときにおすすめの料理です。

とにかく簡単なので、どなたでも気軽につくれるレシピです。

簡単すぎて、びっくり

トマトやナスなどの野菜を切って、生ハムと一緒に重ねて、あとはオーブンに入れておくだけ。

ほうっておいたら勝手においしくなるレシピです。

材料も作り方もシンプル

生ハムと野菜のオーブン焼き

生ハム、ズッキーニ、なす、トマト、玉ねぎ、オリーブオイルを用意します。材料はこれだけです。

まずは野菜を5mmぐらいの厚さにスライスします。

オーブンに入れても大丈夫な耐熱容器に、切った野菜と生ハムを重ねていきます。

どんな順番でもかまいません。

生ハムと野菜のオーブン焼き

生ハムの塩気だけで調理するので、味つけはとくに必要ありません。

なすの面にはオリーブオイルをたっぷりまわしかけます。なすにオイルをすわせたほうがおいしくなります。

生ハムと野菜のオーブン焼き

横からみたらこんな感じです。

オーブンの種類にもよりますが、120〜150度くらいで2時間ほど加熱します。ゆっくり気長に待ちましょう。

生ハムと野菜のオーブン焼き

野菜から汁気がでて、全体的にしんなりしていたら完成です。この日は、気がついたら3時間もたっていて、野菜のスープが多くなってしまいました。

最後にチーズをのせて焼き色をつけます。パルメザンチーズとモッツァレラチーズを使いました。

こんがりといい色です。

盛り付けのときにパセリがあれば、もっと彩りよく仕上がりますね。

食べ方はいろいろ

ボリュームたっぷりにみえますが、ほとんどが野菜なので重たくありません。

夜ごはんには、茹であげたパスタとあえることが多いです。生ハムと野菜の旨味たっぷりのスープをパンにすわせて食べるのも好きです。

大人向けには黒こしょうをがりがりっとかけると味がひきしまりますよ。

野菜の甘みと酸味、そして生ハムからでる塩気のバランスが絶妙なシンプル料理で、我が家の定番です。

【簡単レシピ】生ハムとたっぷり野菜のオーブン焼き
材料
  • 生ハム……100g
  • ズッキーニ……1〜2本
  • なす……3本(日本のなす)/ 1本(オーストラリアのなす)
  • 玉ねぎ……1個
  • オリーブオイル……適量
  • パセリ(あれば)……適量
作り方
  1. すべての野菜を5mm程度の薄切りにする。耐熱容器の形やサイズに合わせて斜め切りや半月切りにする。
  2. 耐熱容器の底から順番に、野菜と生ハムを重ねていく。
  3. 適宜オリーブオイルをまわしかけながら2の作業を繰り返し、120〜150度のオーブンで2時間ほど焼く。
  4. 野菜がしんなりしたら、チーズをのせて焼き色をつける。
  5. あればパセリを散らす。
メモ
  • オリーブオイルはなすの面にたっぷりまわしかけるといいです。
  • 野菜からでるスープを堪能できるよう、パスタかパンと一緒に盛り付けましょう。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる