Lifestyle Notes

【キッチン菜園】栄養たっぷり! スプラウトを育てる方法 – 豆苗とカイワレ大根の食べ頃 –

2020年07月08日

キッチン菜園シリーズ、スプラウトの育て方をいろいろと紹介してきました。

関連記事

今回は、豆苗とカイワレ大根の収穫についてです。

冬のゴールドコースト(日中10〜20度くらい)での成長記録です。

9日目 – カイワレ大根の収穫 –

豆苗とカイワレ大根を育てる

種を浸水した日を1日目として、8日間でここまで成長しました。

カイワレ大根、もう食べられそうですよね。

豆苗とカイワレ大根を育てる

黒いトレイをそぉっと持ち上げて、根元からざくっと切りました。

新鮮でみずみずしいカイワレ大根です。

豆苗とカイワレ大根を育てる

ちゃんと、ぴりっと辛みのある、カイワレ大根でした。キッチン菜園でも立派に育ちます!

11日目 – 豆苗の収穫 –

豆苗とカイワレ大根を育てる

一方、豆苗(Snow Pea)は、10日間で28〜30センチになりました。

豆苗とカイワレ大根を育てる

根元を3センチほど残して、切ってみました。

そのまま種ごとおいておくと、また伸びてきましたよ。でも、2回までかな。

豆苗とカイワレ大根を育てる

こちらは油で炒めて食べました。

さいごに

キッチン菜園でも庭でも、食べられるものを自分たちで育てていると、大事に食べるようになりますね(もちろん、買ってきた食材も!)。

この「スーパーマーケットが品薄になる状況」を経験して、私自身、生活の一部が変わりました。

食べ物に限らずですが、もののムダ使いをしないこと、あるものを繰り返し使うことなど、あたりまえで小さなことかもしれませんが、あきらかにこれまでとは違う選択をしています。

アイデアを考えたり、実際に手を動かしていると、その日その時することに目や心が向かいます。

これも、良き方向へ変わったことかな。

いつでもなんでも買えるとは限らないので、ないものは育ててみる&作ってみる、あるものは大切に、という気持ちは、子どもにも芽生えているようです。



POPULAR POSTS
  • アイハーブおすすめビタミンC化粧水
  • anovaでつくる極上ビーフステーキ
  • ドラム式洗濯機のパッキンの交換方法
  • anovaでつくる温泉卵
  • NowFoodsソリューションズのリップバーム
  • セイヤーズのアロエベラ入りローズペタルウィッチヘーゼルトナー
  • アイハーブおすすめのアゼリックのプレストパウダー