Lifestyle Notes

【バイリンガル子育て】Bunningsで母の日ギフトをつくる

2018年05月06日

母の日のギフトをつくる

週末にBunningsへでかけたら、子ども向けの無料ワークショップがはじまる時間でした。

いろいろな手づくり経験ができる週末のBunnings

家の手入れや庭仕事などは休日にすることが多く、Bunningsで必要品を買うのはたいていが土日です。

母の日のギフトをつくる

週末10時からのワークショップで、息子はこれまでいろいろな手づくり経験をさせてもらいました。

ありがたい。

母の日ギフトをつくろう

母の日のギフトをつくる

いまの時期は、どこのお店も「Happy Mother’s Day」一色ですね。

この日のワークショップはもうすぐ母の日ということで、鉢植えをつくりました。

母の日のギフトをつくる

アルファベットのスティッカーとカラフルなペンで、まずは鉢にデコレーションをします。

母の日のギフトをつくる

わたしは横から口をださないようにして、担当のおじさんの説明をききながら息子が一人で作業しました。

母の日のギフトをつくる

植えるものは、いろいろなハーブや花から選べるようになっていました。

「あっ、オレガノがある〜」

ハーブを持ち帰るとばかり思っていたら、息子は迷うことなく紫色のパンジーに手をのばしました。

「マミーの好きな、ムラサキ」

この一言に「ハッ」となりました。

この日のワークショップの意味を息子はちゃんとわかっていたんですね。

そして相手の喜ぶことを考えた。

わたしの好きな色のものを選んでくれた息子に、成長を感じました。

母の日のギフトをつくる

それから、また作業にもどる息子。

まわりの子たちをまねて「Happy Mum Day」と書いてくれました。

さいごに

親が買い物している間に子どもは手づくり体験をする。

そしてそこから買い足すものがあるなど、Bunningsにとってもわたしたちにとってもいいことづくめですね。

今回は植え替え用の鉢と土を追加購入しました。

思いがけないギフトに嬉しくなった週末でした。



POPULAR POSTS
  • アイハーブおすすめビタミンC化粧水
  • ドラム式洗濯機のパッキンの交換方法
  • FUJIFILMのPCAutoSaveのインストール方法
  • anovaでつくる極上ビーフステーキ
  • anovaでつくる温泉卵
  • 玄米甘酒
  • アイハーブのおすすめスキンケア