Lifestyle Notes

【バイリンガル子育て】レゴがくっつくテープ!? 遊び方が広がるよ

2018年06月06日

Kmartのおもちゃ売り場で見つけたテープが面白そうだったので、買ってみました。

Mayka Toy Block Tape」というものです。

レゴとテープ

特別な日でもないのに買ってもらえるということで大喜びする息子、選んだのはライトブルーのテープです。

とても綺麗な色で、使うのが楽しくなりますね〜。

2列の突起のものが2メートルで12ドルでした(セール中につき)。

トイブロックテープとは?

レゴとテープ

トイブロックテープはレゴと互換性があり、レゴの規格に合った突起があります。

特徴は、

  • レゴがぴったりはまる
  • 柔軟性があるので折り曲げ自由
  • 好きな長さでカットできる
  • 机の下や壁などどこにでも貼れる
  • 何度も貼りなおせる

という感じです。

アイデア次第で遊び方が広がる!

レゴとテープ

自分で考えたものを形にしたり、ごっこ遊びをしたり、5歳の息子はレゴが大好きです。

せっかく組み立てたものもわりとすぐにこわしてしまいます。

一方で、完成品を大切に飾っている友だちもいて、子どもによってレゴの遊び方はいろいろだな〜と思っていました。

トイブロックテープを使ってみると、さらに遊び方が広がるようです。

買ってきた当日はこのように、食卓を利用して斜めに使っていました。

そこにレゴ人形をくっつけて「緊急事態から逃げている状況」をつくりだし、ごっこ遊びに夢中でした。

楽しそう!

さいごに

好きな場所に好きなようにレゴを組み立てられるというところが魅力的です。

工夫次第で斬新な遊びがうまれます。

大人が思いつかないようなレゴの世界を見せてくれるのも嬉しいですね。

日本のアマゾンで検索してみたら、レゴと互換性のあるテープがいろいろ売っていました。

人気があるようですね。





POPULAR POSTS
  • プルドポークの作り方
  • anovaでつくる温泉卵
  • anovaでつくる極上ビーフステーキ
  • プルドポークハンバーガー
  • anovaでサーモン料理を調理する
  • anovaでつくる鶏ハムは驚くほどしっとり
  • セイヤーズのアロエベラ入りローズペタルウィッチヘーゼルトナー
  • ドラム式洗濯機のパッキンの交換方法
  • O'Keeffe'sのフットクリーム
  • モロッカンアルガンオイル