【バイリンガル子育て】グロースティックは夜のイベントの必需品 – Glow Bracelets –

グロウブレスレット

オーストラリアで12月といえば学年末ということもあり、学校の行事をはじめ、地域のクリスマスイベントなど、年末に向けての予定がぎっしりになります。

先日の夜は、近所で開催される恒例のクリスマスキャロルに出かけてきました。

この時期のゴールドコーストは日中とにかく暑いので、夜のイベントは夕涼みがてら集まる人たちでいっぱい!

クリスマスソングを奏でるステージのまわりには、フェイスペイントやライドを楽しむ子どもたち、フードトラックをひやかしながらグラス片手にほろ酔い気分の大人たちで大賑わいです。

のんびりと和やかな雰囲気なのですが、暗闇の中を子どもたちが走りまわっているので、我が子やお友だちの姿を追うのがけっこう大変。

そこで数年前から、夜のイベントにはグロースティックを持っていくようにしています。

グロウブレスレット

パーティやイベンドなどで子どもたちに人気のグロースティックですが、夜のイベントにはこの「Glow Bracelets」タイプがおすすめです。

使い方は、足首にくるっと丸めておくだけ。

これが、案外、目立つんです。

グロウブレスレット

足元が暗いので、どこへ向かって走っているのかひと目で分かり、迷子にならないように追いかけることができます。

ちなみに、このグロースティック、最後まで使いきることがあまりないのですが、まだ光っているものは冷凍庫に入れておくといいです。

光がとまるわけではありませんが、長持ちします。次回、冷凍庫からとりだすと、また使えますよ。

光るスティックや懐中電灯のようなものを手に持っている子たちはよく見かけますが、足元で光っている子はあまりいないので、この使い方はおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる