Lifestyle Notes

【アウトドア】おすすめのいちご狩りスポット

2019年10月18日

いちご狩りへ行ってきました。息子はいちごが大好きで、毎日食べています。

これまでに、ブリスベンからさらに北のCabooltureにある「Rolin Farms」でいちご狩りをしたことがありました。

今回、ゴールドコーストから車で30分くらいの近場にいちご農園があると知り、お友だち家族と一緒に出かけてきました。

「Chambers Flat Strawberry Farm」で、いちご狩り体験

いちご狩り

Chambers Flat Strawberry Farm」に、9時集合にしました。

いちごの看板が目印です。

朝一番だとそんなに混み合っていませんでしたが、今が旬とあって次々に家族連れがやってきます。

いちご狩り

いちごのシーズン中は毎日オープンしているそうです。

料金は前払いです。

最初にカウンターで人数を伝えて、大人8ドル、子ども(4〜12才)4ドルを支払い、プラスチックのコンテイナーをもらいます(2019年10月現在)。

大人用は500g、子ども用は250gの大きさです。

コンテイナーの蓋が閉まるくらいを目安にいちごを収穫しますが、その場で食べながら……というのはいけません。

いちご農園の様子

いちご狩り

広々としていて、とーっても気持ちがいいです。

いちご狩り

赤く熟したおいしそうないちごを探して歩きます。

いちご狩り

軸だけ持ちながら、あまりいちごに触らないように収穫すると、新鮮さが保たれるそうです。

いちご狩り

炎天下での作業なので、たっぷりの水と帽子は欠かせません。

いちご狩り

腰をかがめながら真剣に収穫していると、30分くらいあっという間です。

さいごに

いちご狩り

収穫のあとは、お待ちかねのアイスクリーム!

その場でいちごをつぶし、バニラアイスと混ぜていましたよ。

おいしくないわけがない。

農作業で疲れた体にフレッシュないちごの風味と甘さがたまりませんでした。

11時ごろには、これから収穫をする人とアイスクリームを買う人とでかなり混雑していました。

収穫されたあとの畑で熟したいちごを探して歩くよりも、せっかくなら、朝一番に出かけることをおすすめします。

最近では、スーパーマーケットで売っているいちごの値段も下がりましたが、やはり収穫したものは新鮮です。

親子3人で1.5キロ分のいちごを収穫しました。来年も行くつもりです。





POPULAR POSTS
  • anovaでつくる温泉卵
  • anovaでつくる極上ビーフステーキ
  • anovaでサーモン料理を調理する
  • anovaでつくる鶏ハムは驚くほどしっとり
  • オーストラリアのビールTwo Suns
  • O'Keeffe'sのフットクリーム
  • プルドポークハンバーガー
  • プルドポークの作り方
  • モロッカンアルガンオイル
  • セイヤーズのアロエベラ入りローズペタルウィッチヘーゼルトナー